臨床遺伝子医療学に関する各種セミナー、研修等についてご案内いたします。

2020年2月1日(土)
「第1回せとうち臨床遺伝研究会」開催について

https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/news/detail124.html

2020年2月1日(土),「第1回せとうち臨床遺伝研究会」を開催します。
※詳細はパンフレットをご参照ください。


2019年8月28日(水)
「遺伝性乳がん卵巣がん(HBOC)当事者会」
【クラヴィスアルクス中央西日本支部】開催しました。


2019年8月7日(水)
がんゲノム医療連携病院等説明会およびAMED〔A3班〕人材育成講演会を開催しました。

https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/news/detail126.html


2019年7月14日(日)~15日(月・祝)
遺伝カウンセリング学会 第11回遺伝カウンセリングアドバンストセミナーを開催しました。

http://www.jsgc.jp/news.html#20190413

臨床遺伝専門職のためのがんゲノムセミナー「がんゲノム医療時代における遺伝医療」を担当しました。


2019年7月12日(金)
遺伝性乳がん卵巣がん(HBOC)当事者会を開催しました。

https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/news/detail123.html


2019年7月10日(水)
「岡山臨床遺伝カンファレンス」 冨田准教授、「北欧におけるデジタルヘルスケアの取り組み」について講演


平成30年度の認定遺伝カウンセラー募集は終了しました(2019/1/17)


募集要項「岡山大学病院 臨床遺伝子診療科 認定遺伝カウンセラー」


「ゲノム医療実装プロジェクト平成30年度研修会(岡山)」のご案内(2018/12/26)

http://www.jsgc.jp/news.html#201811082


「日本・フィンランド ヘルスケアICTシンポジウム」(2018/10/11)

冨田准教授、モデレーターとして参加。

今回は、医療・ヘルスケアの接点と融合領域に視点を置き、世界のトップレベルであるフィンランドにおけるICT活用状況とバイオバンク応用に焦点をあて、生命科学から生まれる新しいヘルスケア世界の将来と、日本における課題につき真実性等を紐解き、原点を観なおす講演および討論会を企画し、シンポジウムを開催させていただきます。(抜粋)


募集開始「遺伝カウンセリングロールプレイ研修会(GCRP2018)」(2018/9/20)

遺伝カウンセリングロールプレイ研修会(GCRP2018)受講申込開始のお知らせ

臨床遺伝専門医制度委員会では,遺伝カウンセリング技術のスキルアップを目的とした研修会(GCRP研修会)を2014年度から実施しています.2018年度の遺伝カウンセリングロールプレイ研修会(GCRP2018)は,遺伝カウンセリングの均てん化,および全国への普及を目的として,全国10箇所で,2018年12月から2019年3月の間に実施致します。  遺伝カウンセリングのスキルアップを目指す臨床遺伝専門医,認定遺伝カウンセラー,その他の医師・医療職者等を対象に,下記の通り受講申込を受け付けます.(抜粋)


「あるある市民公開講座 in おかやま」(2018/10/8)

お知らせ一覧

ページのトップへ戻る